撮影機材をもったハンター登場!?

楽器の清掃をする高校生とその活動を撮影する番組製作スタッフ

鳴り響け!アフリカサバンナで

NHK番組製作会社取材班のインタビューに答える高校生ボランティア3人

Aimecもいよいよ全国区!

8月25日 番組製作会社の 株)ハンター様が南足柄のAimec本部に来訪。高校生ボランティアによる楽器清掃活動の撮影と理事長等へのインタビューが行われました。

この番組は、世界中に流通するさまざまな【日本由来のリサイクル・リユース製品】に注目。身近なもの、意外なものを通して「リサイクル・リユース」「持続可能な社会」について考えていく番組になる予定とのことです。

Aimecのウガンダでの活動を中心に、Aimecの活動理念にある”もったいない”精神がどのように実現され、持続可能な社会実現に貢献しているのかといった点が紹介される予定です。

Aimec活動には会員の皆様他、多くの学生ボランティアにも支えられており、以下の皆さんが楽器清掃デーに参加された日に撮影が行われました。

参加者 湘南工科大学付属高等学校生徒会本部役員の皆さん(敬称略)

鈴木偲温 すずきしおん  (高3)

田中杏佳 たなかきょうか (高2)

小山内萌 おさないもえ  (高2)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。